3月
08
2015

敏感肌の悩みとスキンケアについて

敏感肌と言うのは角層があれた肌のことです。つまり普通の人には何でもない刺激に対して過敏に反応してしまう肌トラブルを起こしやすい肌のことです。

それは、ストレスや体調の変化や外部の刺激などと季節の変わり目などに少しでも乾燥や紫外線やアレルギーによって刺激があると角層のバリア機能が弱まり肌本来の機能を果たせなくなってしまった状態になります。

日々の肌の潤いを逃さないことが重要で、1年を通してUVケアをすることがいいと言われています。UVケアを毎日の習慣にして刺激に負けない肌に育てる事が大切です。

だから紫外線は本当に大敵です。デリケートな肌をいたわるように自分の手でお手入れすることで肌は変わるようです。毎日の余分な汚れをきちんと落として必要な潤いを肌に届ける事です。

化粧品がピリピリしてしまうという人もいる様です。でも、ピリピリするだけならば心配なく使用できるらしいです。

敏感肌の人はまず、汗を書いたらよく洗顔することが大事でそのあとすぐに化粧水で肌を整えます。使用量を少なめにするなどの配慮をするといいです。化粧品が合わないこともある場合はパッチテストをして様子を見ながら徐々に使うといいと思います。

Comments are closed.